相席屋でナンパを成功させる方法!お持ち帰りしてやれる女性の特徴やノウハウを徹底調査

初対面の異性と「即席合コン」ができてしまう、相席屋。

女性であれば無料で飲み・食べ放題ができるということもあって、全国的に大人気の出逢いスポットでもありますよね。

このコラムでは、そんな相席屋でナンパを成功させる方法について解説していきたいと思います。

お持ち帰りして即ヤれる女性を探す方法や、相席屋をうまく使いこなすノウハウも紹介しちゃいますよ。

相席屋でお持ち帰りすることは可能なの?

出逢いの場として人気の相席屋ですが、実際に女の子をお持ち帰りすることは可能なのでしょうか?
相席屋でのお持ち帰りについて調査していきましょう。

出会いが目的の場なので可能性はアリ

結論から言うと、相席屋で女の子をお持ち帰りができる可能性は…全然アリです!
相席屋は「異性との出会い」が目的の場所ですので、実際に初対面の女の子を即日でお持ち帰りができてしまうことだって少なくないんです。

程度の差こそあれ、大抵の場合は女の子側も「もしかするとお持ち帰りされてしまうかもしれない…」ということをある程度想定してやって来ています。

「今日は絶対持ち帰るぞ!」という強い意志を持って相席屋に臨むことが大切です。

お持ち帰りには見た目やコミュニケーション能力が必要

お持ち帰りを成功させるには、「清潔感のある見た目」と「異性とのコミュニケーション能力」も必要です。

まず、一にも二にも清潔感のある見た目を目指しましょう。

ヘアスタイルを整える、きちんと風呂に入る、爪を手入れする、不潔な服を着ないなど当たり前のことから着手してください。

相席屋でのコミュニケーション能力=女の子の話を聞く能力です。

自分の話ばかりせず、とにかくしっかりと女の子の話を聞き、女の子を気分よくさせましょう。

タダ飯を食いにきている女性も多い

相席屋で恐ろしいのは、「相席屋にはタダ飯を食いにきている女性も普通に多い」ということです。

冒頭でもお伝えした通り、相席屋は基本的に女性であれば飲み食いが無料なんです…!
そのため、出逢い目的ではなくタダ飯を食いにきている女性も普通に多いというのが現状です…。

相席屋でのナンパを成功させるためには、目の前に座っている女性の目的を見極める能力も必要になってきます。

相席した女性が明らかにタダ飯目的であれば、すかさずチェンジしましょう。

相席屋でのナンパに向いている男性の特徴

うまく行けば即日のお持ち帰りもできてしまう、相席屋。

そんな相席屋でのナンパに向いているのは、どのような男性なのでしょうか?
特徴をご紹介します。

容姿が整っている男性

身も蓋もない話ですが、そりゃあ容姿の整っている男はどこに行ってもモテます。

ただ、勘違いして欲しくないのは、男が思っている以上に女性は男をざっくりとした雰囲気でしか捉えていないということ。

女性は、男の細かい顔の作りよりも、全体的に見て好感が持てるかどうかで判断しています。

ここで大事なのは、やっぱり清潔感。

また、ヘアスタイルとファッションは女性誌に出てくる男性モデルを参考にするとそれだけで女性からの評価は上がります。

コミュニケーション能力が高い男性

こちらも相席屋に限らずですが、やはりコミュニケーション能力が高い男はいつの時代も女性から人気です。

芸人がモテるのは、このためですね。

ただ先ほども言った通り、相席屋では「女の子の話を聞く力」というのがとても重要になってきます。

女性は、自分の話に共感してくれる男に好意を抱きやすいという傾向があります。

とにかく女性の話をよく聞いて相槌を打ち、その話に共感してあげましょう。

女性7割、自分3割くらいで会話をするのがおすすめです。

相席屋でナンパを成功させお持ち帰りする方法

では、いよいよ相席屋でナンパを成功させ、即日お持ち帰りしてしまう方法について見ていきましょう。

これを意識するだけで、成功率がぐんと上がりますよ。

狙いは週末の女性が多い20時〜22時の時間帯

まずはじめに、タイミングについてのお話です。

相席屋でナンパを成功させたいのであれば、週末の20時〜22時の時間帯を狙ってください。

これは、この時間帯が相席屋の女性客がもっとも多くなるタイミングだからなんです。

しかも週末ともなれば、大抵の女の子が翌日はお休みですよね。

女の子たちは気持ち的にもテンションが上がっており、いつもより開放的になっています。

そのため、ナンパからのお持ち帰りの成功率もぐんと上がってくるんです。

最低限の身だしなみや清潔感を意識する

再三言っていますが、相席屋でのナンパを成功させるにあたって、最低限の身だしなみと清潔感は本っ当に大事です。

何はなくとも、清潔感は意識してください。

清潔感という点で案外盲点なのが、匂いです。

生乾きの洋服からなんとも言えない臭いが漂っていたり、逆に気合を入れて香水をつけすぎていたりするような男性は高確率でモテません。

相席屋では女の子と同じテーブルにつくわけですから、自分の体臭や服の匂いにも気を配りましょう。

男性陣のコンビネーションを作る

相席屋では、男性陣でうまくコンビネーションを作っておくというのも重要です。

たとえば、一緒に相席屋に行っている友達と女の子のターゲットがかぶってしまっては、お持ち帰りもうまく行きませんよね。

こういったことを回避するために、事前に「良さそうな子を見つけたら合図を送る」、「先にターゲットを見つけた方に、もう一方は協力する」というようなルールを作っておきましょう。

うまくお持ち帰りできるように、協力し合うことも大切なんです。

さりげない気遣いを徹底する

相席屋では、女の子に対してさりげない気遣いを徹底しておこなうというのも大切です。

一般的な相席屋では、セルフドリンク&ビュッフェ形式というシステムをとっていますよね。

お持ち帰りを成功させたいのであれば、女の子のドリンクとフードは絶対にあなたが取ってきてあげるようにしてください。

これは鉄則です。

また、それ以外にも店内の空調に関して「寒くない?」などと気遣ってあげる、お酒と一緒に水も持ってきてあげるなど、あくまで紳士になりきってください。

無理に2次会へと誘導せず気軽に誘う

相席屋でお持ち帰りを成功させるには、女の子を2次会に誘うのが鉄則です。

相席屋は時間制ですので、少しでも早く2次会に誘導したい気持ちはわかります。

けれども、あくまでも焦らず、さりげなく、ノリよく誘ってみてください。

無理強いや焦りは、禁物です。

女の子を誘導しようとするのではなく、気軽な感じで二次会へ誘うようにしてください。

「もう一軒行こっか!」くらいのノリで誘った方が、女の子に断られる確率が下がりますよ。

相席屋で出会いを探すメリットは?

ここまでは相席屋でナンパを成功させるためのノウハウを紹介しました。

さまざまなナンパスポットがある中で、相席屋で出会いを探すメリットってどんなものがあるのでしょうか?

必ず女性と喋れる環境ができる

相席屋で出会いを探す最大のメリットとも言えるのが、これでしょう。

相席屋では、店内に女性客がいる限り確実に女性と喋ることができます。

ストナンやクラブでのナンパだと、女の子に無視されてしまうということも珍しくありませんよね。

けれど、相席屋では女性側も出会いを求めてやって来ているため、みんな男性と喋ること前提でお店に座っています。

もちろん無視されるようなこともないので、仲良くなれるハードルは低いというわけです。

比較的連絡先などは交換しやすい

比較的連絡先などを交換しやすいというのも、相席屋で出会いを探すメリットのひとつです。

相席屋に来ている女の子たちには、「相席屋=異性と出会う場所」という認識が前提としてあります。

そのため、相席屋で出会った男性に連絡先を聞かれても別に変だとは思わないというわけです。

もちろん相性というものもありますし、タダ飯目的の女性も中にはいるので確実に連絡先を聞き出せるというわけではありませんが、ストナンよりも連絡先交換が簡単なのは確実です。

次につながる可能性が高い

相席屋には、次につながる可能性が高くなるような出会いが多いというメリットもあります。

これは、女性側が異性との出会い目的で相席屋にやって来ているという前提があること、そして相席屋ではお互いの連絡先を交換するのが比較的難しくないということとも関係しています。

また、相席屋には比較的その店舗から近いエリアに住んでいる男女が集まるという特徴もありますので、相席屋以外でもデートをしやすくなってくるという特徴もあるんです。

相席屋で出会いを探すデメリットは?

相席屋での出会いのメリットをご紹介しましたが、相席屋には残念ながらデメリットもあります。

相席屋のデメリットを見ていきましょう。

1回の利用料金が高い

男性にとって、相席屋最大のデメリットとなるのが利用料金の問題でしょう。

相席屋は、女性の場合だと何時間いても飲み食いが無料であるのに対して、男性は時間とともに利用料金が加算されていくというシステムですよね。

店舗によっても違いますが、初めの30分は1,500円程度で飲み・食べ放題となっており、後は10分ごとに500円程度の利用料金が加算されていくというのが一般的な相席屋のシステムです。

男性の場合、どうしても利用料金が高くなってしまいがちなんです。

どんな女性に当たるか分からない

一般的なナンパでは自分の好みの女性に声をかけることができますが、相席屋ではそういうわけにはいきません。

相席屋は基本的に、女性が座っているテーブルにスタッフが男性を案内するというシステムです。

男性側から「あの子の席に行きたい!」という希望をいきなり出すことができないのが普通ですので、自分の好みとは真逆の女性と相席しなければいけないというパターンも少なくないんです。

まさにバクチのようなシステムなんですね。

基本的に1人での入店はできない

これは店舗にもよりますが、相席屋は基本的に1人では入店できないというところがほとんどです。

基本的には同性の友達と2人以上で入店することになりますので、「1人でじっくりナンパをしたい」という方や「友達と一緒にナンパするのは苦手」という方には不向きかもしれません。

また、1人で入店できる店舗もあることにはあるのですが、相席屋に1人で行ってしまうと周りから「あいつ、切羽詰まってるな…」という目で見られてしまうというデメリットもあります。

相席屋では2次会に誘い出すことが最重要!上手く誘導できれば勝ち

いかがだったでしょうか?
このコラムでは、相席屋でナンパを成功させる方法や、お持ち帰りして即ヤれる女性を探す方法、相席屋をうまく使いこなすノウハウなどについて解説いたしました。

相席屋でナンパからのお持ち帰りを成功させるには、2次会に誘い出すことがもっとも重要です。

身だしなみを整えて女性の話をよく聞き、2次会に上手く誘導できれば勝ったも同然ですよ。

今回のコラムを参考に、相席屋でのお持ち帰りにチャレンジしてみてくださいね。