海(ビーチ)でナンパを成功させるには?海の家でギャルをお持ち帰りする方法を調査

海(ビーチ)でナンパを成功させたいと考えていませんか?
せっかく海(ビーチ)に遊びに行くのなら、水着が似合うギャルをお持ち帰りしたいですよね。

でも、ただやみくもに声をかけてもナンパを成功させることはできません。

そこで今回は、海(ビーチ)でナンパを成功させたい人に向けて、海の家でギャルをお持ち帰りする方法を調査して解説していきます。

海でのナンパが成功しやすい理由

海でのナンパって実は成功しやすいのをご存じでしょうか?
では、なぜ海でのナンパは成功しやすいのかその理由を紹介していきます。

解放感がありはしゃいでいる女性が多い

海でのナンパが成功しやすい理由に、解放感がありはしゃいでいる女性が多いということがあります。

海って解放感がある場所ではありませんか?
太陽の明るい陽射し、青い空、青い海の元にいると日常を忘れて自然と心が解放されます。

心が解放されると性的な欲求も高まりますし、水着で肌を露出することでさらに高揚感も出てくるでしょう。

女性もいつもより大胆になれちゃうのでナンパが成功しやすいといえます。

普段だったらナンパをされてもついていかないけど、海で声をかけられるとつい解放感に任せてナンパについて行ってしまうという女性が多くなります。

海ではしゃいでる女性を狙えば、ノリがいいので声をかけても成功しやすいです。

ナンパ待ちの女性がいる

海でのナンパが成功しやすいのは、海ではナンパ待ちの女性がいるというのも理由です。

女性でも夏の解放感によってワンナイトラブを期待している人が意外と多いのも事実です。

特に海という解放感を感じる場所であればなおさら、女性の貞操観念も低くなっています。

ひと夏の思い出にナンパをされたいという女性が海でナンパ待ちをしていることが多いのです。

ナンパ待ちの女性は、海の中に入ることなく、ビーチで暇そうにボーっとしていたり、男性に声をかけられるように髪やメイクで盛っていたりするという特徴があります。

ナンパ待ちの女性に声をかければ、お互いの目的が一致するので話が早いです。

手っ取り早く海でのナンパを成功させたいのならナンパに抵抗がないナンパ待ちをしている女性を狙うのがよいでしょう。

その場で一緒に遊ぶことができる

海でのナンパが成功しやすいのは、その場で一緒に遊ぶことができるという理由があるからです。

街でナンパをしたとしても、連絡先を聞いてそこから女性を誘うというステップを踏まないと話が進みません。

せっかく声かけてもステップの途中で断られてしまうことが多いでしょう。

しかし、海だったらナンパをすればそのままその場で海やビーチで一緒に遊ぶことができます。

声をかけてから、一緒に遊びながらすぐに仲良くなることができるので、親密さが増して大人の関係に持ち込みやすくなります。

海だったら解放感に任せて、初対面の人ともはしゃぎやすい環境です。

声をかけてすぐにホテルに誘ったら女性に警戒されてしまいますが、海で一緒に遊ぶというステップを踏めば、警戒心を解くことが可能です。

海でナンパしやすい女性の特徴

海でナンパをするのなら、成功率を高めるためにナンパしやすい女性の特徴を知っておくことが必要です。

これから、海でナンパしやすい女性の特徴をいくつか紹介していきます

セクシーな水着を着ている女性

セクシーな水着を着ている女性は海でナンパしやすい女性です。

露出度が高い水着を選ぶ女性はエロい女性ともいえます。

また、大胆な露出をしている女性は心もオープンであることが多いのでナンパに成功しやすいです。

セクシーな水着を着ている女性は、男性の目を意識しています。

女性だけしかいなかったらわざわざセクシーな水着を選ぶことはないでしょう。

男性に見てもらいたい、という気持ちがあるので女性として魅力的に見える水着を着ています。

ということは、ナンパをされてもついていく率が高いということです。

セクシーな水着を着ている女性は、貞操観念が低い傾向にあるので声をかけて大人の関係に持ち込むのも簡単です。

ナンパを成功させたいのなら、セクシーな水着を着ている女性を狙いましょう。

流行りにそった水着を着ている女性

流行りにそった水着を着ている女性も、ナンパしやすい女性の特徴といえます。

水着にも洋服と同じように流行りがあります。

流行りの水着を着ている女性は、周囲の目を気にしていることです。

つまり、男性の目も気にしていて、よく見られたいという願望が強いです。

このような女性は、自己顕示欲が強い傾向にあり、女性としての価値を知るために男性に声をかけられたいという人が多いです。

ナンパをされるのを目的におしゃれな流行りの水着を着ている女性も少なからずいるので、声をかけるとノリよく答えてくれるかもしれません。

海でのナンパを成功させたいのであれば、海に行く前に流行りの水着をチェックしておきましょう。

2人組できている女性

2人組で来ている女性もナンパしやすいです。

そもそも女性が1人だけで海に来ることはありませんし、ほとんどが2人組以上でしょう。

3人組以上だとナンパをしても話の収集がつきにくく成功率が下がってしまいます。

女性側が大人数であればあるほど、ナンパをして1人が興味を持ったとしてもその他の女性たちに断られたら多数決の意見が通ってしまいます。

しかし、2人組であればナンパをしても会話をしやすいです。

たとえ2人の内1人がナンパに興味を示さなかったとしても、もう1人が興味を示せば友達に従うしかなくなります。

ですから、男性側もナンパがしやすく成功率が高いです。

海でナンパをするのなら、大人数で来ている女性ではなく、2人組の女性をターゲットにしましょう。

海の家でお酒を飲んでいる女性

海の家でお酒を飲んでいる女性もナンパしやすいでしょう。

お酒を飲んでいれば海という場所も相まって余計に解放感が高まります。

酔いに任せてノリもよくなり、男性から声をかけられても誘いに乗りやすくなります。

また、お酒を飲んでいると正常な判断がしづらくなるので、ついナンパについていってしまう女性もいるでしょう。

お酒を飲めば、アルコールの力で心もオープンになりやすく、初対面でも仲良くなりやすいです。

楽しい気分に任せて心も体も開放されるので、大人の関係に持ちこみやすくなります。

海の家でお酒を飲んでいる女性を狙えば、ナンパの成功率はグッと上がるでしょう。

泳ぎもせず1人でスマホをいじっている女性

海で泳ぎもせずに1人でスマホをいじっている女性はナンパしやすいです。

このような女性は海に入る気が全くなく、暇をしていてスマホで時間をつぶしている可能性が高いです。

誰かに連れてこられただけか、ナンパ待ちをしている女性であるかもしれません。

スマホをいじっている女性は暇を持て余しているので、男性が声をかければ暇をつぶすためにナンパについてくる可能性があります。

その女性と一緒に来ている連れの女性にナンパを咎められることもないので、会話で釣ればナンパが成功しやすいです。

とはいえ、もし、連れが男性だった場合にはトラブルになってしまうので、その女性が誰と来ているのかを確認しておく必要があります。

観光できている女性

観光で来ている女性はナンパしやすいといえます。

旅行先だと、普段よりも開放的で大胆になりやすいです。

観光の思い出としてナンパについてくる女性もいるでしょう。

また、観光で来ていると周りに知り合いが誰もいない状態なので少なからず心細さも感じているはずです。

そんな寂しさを感じている女性に声をかければ、ナンパが成功しやすいです。

観光できている女性は、住んでいる場所が離れているので、あと腐れなく関係を結ぶことができてワンナイトラブに適しているともいえます。

地元のスポットを教えてあげたり、案内してあげたりすることを口実に話しかければ、女性も会話に入りやすく盛り上がります。

ナンパをするならその土地に慣れていない観光で来ている女性を狙いましょう。

海でのナンパを成功させるための豆知識

海でナンパしやすい女性の特徴はおわかりいただけたでしょうか?
では次に、海でのナンパを成功させるための豆知識について紹介します。

海ナンパは時期が大事!夏休み期間の8月前半がおすすめ

海ナンパを成功させるためにはナンパをする時期がとても大事です。

夏休み期間の8月前半が狙い目でおすすめ時期です。

早くナンパをしたいからといって海開きをしたばかりの6月に行ってもまだ人がいないのでナンパができません。

8月前半がなぜおすすめなのかというと、女子大生の学期末テストが終わるのが7月末から8月の1週目だからです。

テスト中は勉強をしなくてはいけないので海に行って遊んでいる暇はありません。

しかし、テストが終わればその解放感から海に向かってくる女子大生がグンと増えてくるのです。

解放感でガードが緩くなっている女子大生はナンパに引っかかりやすくとても狙い目です。

ナンパをするなら時期を見極めて8月前半を狙うと、成功率が一気に高まります。

20代の若い女の子は「奢るよ」と言って誘いやすい

20代の若い女の子は「奢るよ」と言えば誘いやすいです。

20代の若い女の子はお金をあまり持っていないということもありますが、おしゃれや遊びの方にお金をかけている子が多いです。

自分の好きなことにお金を使いたい分、できるだけお金を使いたくないと思っている女の子もいるでしょう。

そのため、男性から奢ってもらえるのならついていくという人もいます。

また、奢ってくれる男性に対して、経済力を感じて魅力的にとらえてくれることもありナンパが成功しやすいです。

やはりケチな男性よりも奢ってくれる男性の方が女性にモテます。

奢ってくれるならついていく、と女の子のガードも緩くなるのでナンパしやすいでしょう。

海ナンパに適した時間帯はお昼の14時〜18時の間

海ナンパに適した時間帯があるのをご存じでしょうか?
海ナンパが成功しやすいのがお昼の14時〜18時の間です。

夕方頃は、昼間に海で思い切り遊んだ女性がだんだん飽きてきて、変化を求めてくる時間だからです。

海で遊び疲れてもう十分、今度は別のことをして遊びたいと思っている女性が多い時間帯といえます。

そんな時にタイミングよくナンパをすれば、女性が応じてくれる可能性が高くなります。

夕方になっていくにつれて、人気もなくなり昼間の明るさから一転、少し切ない気分になるのも狙い目です。

また、夕方頃になると家族連れがいなくなってくるので、よりナンパがしやすい状況です。

解放感に任せて声をかけるだけでは失敗する可能性もあるので、時間帯にも配慮してみましょう。

海でのナンパを成功させてお持ち帰りする方法

海でのナンパを成功させても、そのあとお持ち帰りができなければ意味がありません。

そこで、海でのナンパを成功させて、お持ち帰りをする方法を紹介していきます。

「奢るから飲もうよ」と誘う

海でのナンパを成功させてお持ち帰りをするために、「奢るから飲もうよ」と誘うのはとても効果的です。

女性は男性から奢ってもらうことが好きです。

お金を出さなくても遊べるし、男性に経済力を感じて好意を抱きやすくなります。

奢ってもらえるなら、ということでナンパについて行きやすくなり、お持ち帰りが成功しやすいです。

また、一緒にお酒を飲むことで、アルコールの力で一気にお互いの距離が縮まりやすくなります。

お酒を飲めばいつもよりもガードが下がって大胆になるので、お持ち帰りをして大人の関係に持ち込みやすいです。

女性がお酒で酔えば、判断も鈍くなるので、お持ち帰りされやすい状況に持っていきやすいでしょう。

ビーチボールなどを持って行って遊びに誘う

ビーチボールなどを持って行って遊びに誘うのもナンパが成功してお持ち帰りしやすいです。

手持ち無沙汰でナンパをしても、そのあと盛り上がりにくく、初対面同士、お互いに何を話したらよいのか会話に困ってしまう場合があります。

しかし、ビーチボールなどを持って行って遊びに誘えば、初対面でも仲良くなりやすいです。

何らかの遊び道具があれば、会話で盛り上げる必要はなく、勝手に女性も盛り上がってくれます。

ビーチボールで一緒に遊ぼうと誘えば、女性も警戒心を抱かずに誘いに乗りやすいです。

会話で盛り上げるのが苦手な男性ほど、ビーチボールなどの遊び道具で釣るのはおすすめです。

一緒に遊んでいるうちに仲良くなってお持ち帰りに発展しやすいでしょう。

バナナボートなどのアクティビティーに誘う

バナナボートなどのアクティビティーに誘うのもナンパに成功してお持ち帰りする手です。

先ほどのビーチボールと同様に、女性が警戒心を抱かずナンパの誘いに乗りやすくなります。

また、一緒にアクティビティーを楽しめば、会話で盛り上げなくてもお互いの距離が一気に縮まります。

会話が苦手な男性ほど、この方法はおすすめでしょう。

バナナボートなどのアクティビティーは一緒に楽しむことでお互いの物理的も近くなります。

体に触れあう回数が多くなればなるほど、そのあとにお持ち帰りをして大人の関係に持ち込みやすいでしょう。

花火を買って言って一緒にする

花火を買って行って一緒にするのもナンパが成功してお持ち帰りしやすいです。

花火は夏の雰囲気を一層盛り上げる欠かせないアイテムです。

ほとんどの女性は花火が好きなので、男性から花火に誘われたらつられてしまうでしょう。

ナンパに警戒心を持っている女性でも、花火をしたいがために誘いに乗ってくる場合があります。

また、夜暗い中で男女が一緒に花火をすれば、一気に距離が縮まりロマンティックな雰囲気になれます。

特に女性は雰囲気や演出に弱いので、ワンナイトラブをしやすい気持ちに持っていくことができます。

その甘い雰囲気のままホテルへ誘えば、お持ち帰りも成功しやすいです。

ビーチの近くにホテルを予約しておく

ビーチの近くにホテルを予約しておくのもナンパが成功してお持ち帰りしやすいといえます。

ビーチで女性をナンパして一緒に海で思い切り遊べば、いい感じに疲れを感じてきます。

また、ある程度海で遊べば、やがて飽きてきて変化を望むようになるでしょう。

そんな時に、事前にビーチでホテルを予約してあれば、ナンパした女性を部屋に誘いやすくなります。

一緒にホテルの部屋でお酒を飲もうと誘えば、海で遊び疲れて飽きてきた女性も誘いに乗りやすいです。

また、ビーチから近いところにホテルがあることで、移動もしやすくお持ち帰りのハードルが下がります。

お持ち帰りをしたくても、自宅まで誘ったり、ホテルをとったりするのは手間がかかるので、事前にビーチの近くのホテルを予約しておけば話が早いでしょう。

海でのナンパはギャル多め!パリピ以外には難易度高め

いかがでしたか?海でナンパを成功してお持ち帰りをする方法はおわかりいただけたでしょうか。

海は解放感があるため、男女ともに心がオープンになりやすく、ナンパが成功しやすいです。

とはいえ、海でのナンパが成功するのは、清楚系よりもギャルが多めです。

ギャルは見た目が派手でノリもよく、ガードが緩いのでナンパに成功しやすくお持ち帰りもしやすいです。

しかし、ギャルはノリがいい分、相手の男性にもノリの良さを求めてきます。

会話で盛り上げることができるノリのいいパリピな男性は海でのナンパに向いているといえますが、パリピ以外の男性にとっては海ナンパは難易度が高めです。

そのことを理解して、海でのナンパに挑戦するようにしましょう。