Instagram(インスタグラム)でネットナンパは成功する?女性との出会いを見つけてオフパコをする方法

インスタグラムは若い男女のみならず、幅広い年代で利用されているSNSです。

写真が投稿できるということがウケて若い女性の利用率が高くなっているので、ナンパに使うこともできますよ。

ただし、インスタグラムは写真投稿アプリであって、出会い系ではありません。

一般的な出会い系サイトのようなアプローチでは成功しにくいのです。

しかしコツを掴めばナンパ成功、更にオフパコも夢ではありませんせんよ。

では具体的な方法を説明していきますね。

インスタグラムで初対面の男性と出会いOKな女性の割合は?

インスタグラムで初対面の男性との出会いOKな女性は意外に多いです。

「インスタで初対面の男性との出会いはアリ」という名目のアンケート結果は以下の通り。

  • 相手によってはアリ→49%
  • 出会いの場として積極的に活用したい→23%
  • どちらかと言えばNG→13%
  • 絶対にNG、男子禁制→10%
  • すでに出会ったことがある→5%

これはインスタを利用している20〜35歳の女性、200人にアンケートをとった結果です。

一番多いのが「相手によってはアリ」ですが、なんと約半数もの女性がアリだと回答していますよね。

出会いに前向きな「出会いの場として積極的に活用したい」、更に「すでに出会ったことがある」を足せば、合計77%にもなりますよ。

条件付きではありますが、77%もの女性が「インスタグラムでの出会いOK」と答えているのです。

インスタグラムでネットナンパを成功させる方法【準備編】

インスタグラムのナンパにはコツがあります。

「さあ、ナンパするぞ!」といきなりやって成功はしませんから、ナンパするための準備をしていきましょう。

この準備ができているかどうかで成功確率が大きく変わってきますよ。

プロフィールを充実させる

まずは充実したプロフィールを作っていきましょう。

とは言っても決まったプロフィール欄があるわけではありませんから、自分で何を書くのか決めることができます。

名前の下に表示されるので、一言そえてから自己紹介的なことを書いていきましょう。

年齢や職業、趣味、特技などなど、出会いのためにアピールになるものを書いていけばOKです。

例えば以下のように作っていきます。

  • 24歳
  • 東京
  • サッカー
  • カフェ巡り
  • 営業マン

「どういう人物か」ということが分かれば警戒心が少なくなるので、載せられる範囲内で書いていきましょう。

女性向けの趣味に合わせたフィードを充実させる

ナンパ目的でインスタグラムをするなら、女性ウケの良いフィードを充実させていくのがおすすめ。

女性ウケが良くて男性でも違和感がないものにはこんなことがありますよ。

  • カフェ
  • 旅行
  • ペット
  • 料理

こういった内容のことを書いておけば、女性から見ても好感がもてます。

「とっつきやすい感じ」もありますし、ガツガツした男性というイメージもないので抵抗が少なくなるのでおすすめです。

逆に、筋トレ、仕事一筋、ギャンブルなどは女性はあまり興味がないジャンルですから、ナンパ目的なら省いてしまいましょう。

投稿するテーマを1〜2つに絞る

女性ウケを狙うあまり、色々なジャンルの投稿をすることはやめておきましょう。

色々なことに興味があるのは良いことですが、ブレてしまってどんな人なのか分かりにくいです。

投稿するテーマは1つか2つに絞っておくのがおすすめ。

例えば音楽が好きという人、音楽も好きだけど料理や語学勉強、スポーツも好きで、読書も好きな人では印象が変わりますよね。

特定のジャンルに絞っておいた方が親密になりやすいですし、話しかけるキッカケ作りもしやすくなるのです。

同じ趣味の人は男女関係なくフォローする

例えば「カフェ巡り」を趣味として書いた場合、男女関係なく同じ趣味の人をフォローしていきましょう。

ナンパ用なので女性だけしかフォローしないという人もいるでしょうが、それでは失敗しやすくなります。

女性は自分がフォローされると「どんな人なのかな?」とプロフィールをチェックしにやってきますが、そのときフォローしているのが女性だけだったら…当然良くは思われません。

「ただの出会い厨か」と思われてブロックされてしまうこともありますし、良い印象はもってもらえないことでしょう。

インスタグラムでネットナンパを成功させる方法【実践編】

プロフィール作りが終わったら、次は実践です。

まっさらなアカウントだと不自然ですし、自分のインスタグラムを充実させてナンパ成功率をあげていきましょう。

少し時間はかかるので面倒かもしれませんが、ネットナンパをするためには必要なことですよ。

#(ハッシュタグ)をつけまくって投稿する

インスタグラムをやっている人には常識ですが、ハッシュタグをつけて投稿すると自分の投稿を見てもらいやすくなります。

ハッシュタグ「カフェ」で投稿すると、「カフェ」で検索したときに出てくる、という仕組みですね。

しかし今回の目的は、検索機能にひっかかる為だけではありません。

「こんなハッシュタグをつけて投稿している人」という自分を作っていくのです。

女性が見たときに「こんな投稿してるんだ、趣味が合いそう」と思ってもらうためのものですよ。

もちろん検索に引っ掛かるためでもあるので、「お家っぽいカフェ」など、ハッシュタグにも工夫をこらしましょう。

ストーリーを活用する

ストーリーとは、写真や動画を投稿できる機能。

一般の投稿とは違いフォロー相手にも通知されませんし、24時間で消えます。

若い人が中心に使っているので、20代前半までの女性と出会いたい人にもおすすめ。

ストーリーを投稿すると「いいね」などはできませんから、アクションするならDMを送らなければなりません。

つまり、女性からDMがくる可能性が高くなるのです。

DMがきたら個人的なやりとりもできますから、積極的にストーリーも活用していきましょう。

「いいね」やコメントで同じ趣味の女性と交流する

インスタグラムの良いところは、「いいね」やコメントを気軽にできるということです。

インスタをやっている人は誰かに反応をされると嬉しくなるので気軽にやっていきましょう。

注意したいのは、同じ趣味がある女性と交流すること。

「カフェ巡りが趣味」と自分のプロフィールに書いておけば、カフェのことを投稿した女性に「いいね」やコメントをしても何の違和感もありません。

その内相手からもアクションがくることもありますし、「同じ趣味をもった仲間」という意識が芽生えてくるようにもなりますよ。

気になる女性をフォロー&フォロー返しをする

インスタをやっている人はフォロワーが増えると嬉しく感じる人が多いです。

いきなりフォローすると警戒する人もいますが、お互いに「いいね」をし合うようになったら思い切ってフォローしてみましょう。

SNSを自己満足でやっている人もいますが、ほとんどの人が人からの反応を待っています。

そのため、嫌な反応をされることが少ないのです。

タイミングを見計らってフォロー、フォローされたらフォローし返すようにしていき、次のステップに備えていきましょう。

フォローされたら趣味や興味のあることに対してDMを送る

お互いにフォローし合ったら、次はDMを送ってみましょう。

DMとは個人的なメッセージのことです。

いきなり「どこに住んでいるの?」「彼氏いるの?」という詰めすぎた内容は止めておいて、まずは共通の趣味のことについて話します。

例えば「さっき投稿したカフェすごい素敵ですね!どこにあるんですか?」「この前ここに行こうとしたけど場所が分からなかった…詳しい場所を教えてほしいです」などです。

コツは、趣味のことについて話しかけること、相手が返信しやすい内容で送ることですよ。

インスタグラムでネトナンを成功させるには研究と努力が必要

インスタグラムを出会い目的でやっている人は少ないです。

だからこそ穴場でもあるので、出会いやすい、DMを送っても違和感のないページを作っていきましょう。

ネトナンを成功させるには、研究と努力が必要です。

「趣味です」と言うからにはそれなりの投稿をしないと不自然ですし、あくまで「趣味の繋がりを求めている」という姿勢作りが大事ですよ。

いきなり「会おう」など言えば引かれてしまうのは目に見えていますし、まずは趣味を通して打ち解けていくことが何より大事。

女性ウケの良い趣味がないのであれば、「最近ハマっている初心者」ということにしておくのも手ですよ。

まずはどんな女性と出会いたいのか考え、そんな女性が多くいそうな趣味を見つけていきましょう。